【 ご 案 内 】

★facebookページ作成しました「Standard+」facebookページ
facebookアカウントをお持ちの方は、「いいね!」をクリックしていただけると嬉しいです^^


<整理収納・オーガナイズサービスのご案内>

「暮らしを変えたい、自分を変えたい」方、お手伝いします。 ご依頼は→こちらから
(2017/11/03更新)現在、新規ご依頼は11/27以降のご訪問にて承ります

<講座のご案内>

■ライフオーガナイザー2級認定講座 詳細はこちら
2017/12/6(水)10:00-17:00 @丸子テラス(東急線新丸子駅徒歩2分・JR武蔵小杉駅徒歩8分) 募集中 NEW!

次回開催は未定です。決定次第告知いたしますので今しばらくお待ちください。

次回開催は未定です。決定次第告知いたしますので今しばらくお待ちください。

2017年 01月 29日

【リユース】メルカリを1年使ってわかったこと

メルカリを使い始めて一年ちょっと経ちました。

ヤフオク歴はかなり長い私ですが、意外とヤフオクとメルカリって違うんだなと思ったことがいくつかあったので、感じたことをまとめてみました。


取引成立→現金Get!ではない


メルカリでは取引成立すると、落札者が支払った代金が出品者へ『売上金』という形で計上されます。

そう、この時点では現金が手元に入るわけではなく、あくまでもアプリの中の『売上金』の金額が増えるだけ。


売上を実際に受け取るには、メルカリに『振込申請』をしなければなりません




『振込申請』には期限がある


その『振込申請』ですが、

売上金には定められた1年の振込申請期限があります。1年以内に、振込申請をするか、商品購入時にご利用ください。

売上金は振込申請期限が早く切れるものから消費されます。


なんと、1年以内に振込申請をしないと売上金が消滅してしまうんですね…



期限間近な売上金があると、メルカリからお知らせが届きます。

b0184205_14505861.png
ギリギリまで放置していたわけですが…



せっかくの売り上げをそのまま無効にするのももったいないので、振込申請をすることにしました。




10000円未満は手数料が取られる


当時の売上金9000円ちょっとを、振込申請をしようと思って手続きをしてたら・・・

振込金額は211円から可能で、1万円未満は振込手数料が210円かかります

とのこと。


ええーーー。

あともうちょっとで10000円なんだけど・・・



もうすぐ期限切れなのは255円。

255円のために210円使って振り込んでもらうか?
それとも今回は255円をあきらめて、10000円たまってから振り込んでもらうか?


悩んだあげく、255円を消化するためメルカリで買い物しました(^_^;)
※売上金は、メルカリで買い物するときにそのまま使うことができます。

b0184205_15115406.png
その後10000円超えたので、換金しました




メルカリを1年使ってわかったこと まとめ


1年間使ってみてわかったのは、

メルカリはマメな人向き、ということ。

基本的に『リユース』という行為自体がマメな人向きではあるんですが。いらないモノはゴミに出してしまえばすぐすっきりするのに、それをひと手間かけてリユース先を探すわけですから。


メルカリはヤフオクに比べると手軽に始められるツールですが(ヤフオクも昔に比べたらだいぶ簡単に出品できるようになったけど)、そのあとが意外とめんどくさい。
値下げ交渉とか値下げ交渉とか値下げ(以下略)

取引が終わったら終わったで、売上金は申請しないともらえないっていうのも意外と面倒だな…と感じました。しかも、期限過ぎたら没収されるし。
そもそもなんで没収されるわけ⁇って思わなくもないですが…



仕事上、メルカリも使ってみよう!と去年一年間使ってみましたが、今年はまたヤフオクメインでメルカリはケースバイケースで、という使い方になりそうです。
どんなものをリユースしたか?なども、ときどきこちらでご紹介したいと思います!



暮らしをシンプルにするヒントが見つかるかも!? にほんブログ村 ライフスタイルブログ


ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしていただくとこのブログにポイントが入る仕組みになっています。
よろしければ、応援クリックお願いします!
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【講座のご案内】

ライフオーガナイザー2級認定講座
12月6日(水) 丸子テラス(東急線新丸子駅徒歩2分・JR武蔵小杉駅徒歩8分) 募集中

リユースマスター®2級資格認定講座
次回開催は未定です

リユースマスター®1級資格認定講座(全2回)
次回開催は未定です


by yoshi_note | 2017-01-29 16:52 |  _モノを手放す | Comments(2)
2016年 10月 07日

粗大ごみとして捨てる前に。Web版「譲ります/譲ってください」のジモティがおすすめ!

前の家で使っていたダイニングテーブルが不要になったわが家。
粗大ごみに捨てる前に、ジモティに出してみました。

b0184205_17395550.jpg


ジモティとは、昔でいうところの地域の広報誌?などにあった「譲ります/譲ってください」コーナーのWEB版のようなもの。
といっても今の若い人はわからないかもしれませんよね。インターネットがない時代の話ですから…。

あっという間に譲り手が決まり、ダイニングテーブルは次の持ち主へ無事にもらわれて行きました。


*     *     *


リユース先を見つけるのは、時と場合によっては手間がかかります。なので、みんながみんな「リユースすべし!!!」とは書きません。でも、ジモティなら直接受け渡しが基本なので(配送も可能です)、面倒な梱包も必要なし。梱包が手間でリユースに二の足を踏んでる方は試してみてもいいんじゃないかな?と思います。


私は、あきらかに「価値のある=値段がつきそうなもの」ならヤフオクへ。そんなに高い値がつかなさそうなもののうち小さいものはメルカリへ。値段がつきそうにないし、逆に捨てるのにお金がかかるものはジモティへ0円出品と使い分けてます。

不要となったものを全部捨てるのもすっきりするかもしれないけど、すべて次の引き取り先が見つかるのもなかなか気持ちがいいものですよ!


10/19(木)のリユースマスター2級講座では、実際のリユースネタも盛り込んでお伝えしています。
いらないものはあってもごみに捨てたくない方はぜひリユースの知識を学んでくださいね!

リンク 【神奈川10/19開催】リユースマスター2級資格認定講座のご案内


*     *     *

余談ですが。

実はこのダイニングテーブル、わが家が2代目。結婚当初、知人に譲ってもらったもので、わが家では18~9年くらい使ってたので、トータルでは20年超使われてたかもです。

大きな家具は好みが変わったからといって気安く買い替えもできないので(私の場合ですけど)、自分の暮らしに合うものが決まるまではリユース品をうまく利用してみてもいいんじゃないかなと思います。


ちなみに、わが家ではTVボードも中古で購入しました。これも10年くらいは使っているので、中古とはいえすっかりわが家のものとしてなじんでいます。

b0184205_15591157.jpg
写真左上にちょこっと映ってるやつがそうです



長く使っている家具が減ってしまうと、ちょっとさっぱりしすぎて物足りない感じもしますね…。




暮らしをシンプルにするヒントが見つかるかも!? にほんブログ村 ライフスタイルブログ


ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしていただくとこのブログにポイントが入る仕組みになっています。
よろしければ、応援クリックお願いします!
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【講座のご案内】

ライフオーガナイザー2級認定講座
12月6日(水) 丸子テラス(東急線新丸子駅徒歩2分・JR武蔵小杉駅徒歩8分) 募集中

リユースマスター®2級資格認定講座
次回開催は未定です

リユースマスター®1級資格認定講座(全2回)
次回開催は未定です


by yoshi_note | 2016-10-07 18:04 |  _モノを手放す | Comments(0)
2016年 09月 23日

無印のFUKU-FUKUプロジェクトで、MUJIパスポート1000マイルもらえます

以前は良品週間のときに行われていた無印良品のFUKU-FUKUプロジェクト。一年ほど前から常時OKとなっていたこと、知ってますか?

 参考URL:
 FUKU-FUKUプロジェクトについて教えてください | 無印良品
 

リサイクル好きの私。
良品週間を待たずにいつでも持っていけるようになってラッキー!と思ったものの、持っていく服がなくてなかなか利用する機会がなかったのですが、先日久しぶりに衣類回収を利用してきました。


回収対象商品は無印良品のもののみ


回収対象は以前と変わらず、無印良品の衣料品のみ。タグに「株式会社良品計画」と記載されているものが対象です。

b0184205_11224246.jpg


写真には写ってませんが、こちらのTシャツ、目立つところに大きなシミをつけてしまいました。何度か染み抜きにチャレンジしてみたんですが、まったく取れず。

一年も着てなかったのですが、まあ現場にもよく着て行ってたし…(アップで見ると毛玉けっこうできてるし^_^;)衣類回収に出すことにしました。

一枚だけ持っていくのはちょっと恥ずかしかったですけど。


MUJIパスポートを確認すると・・・


あとでMUJIパスポートを見てみると、

b0184205_11423439.jpg


ちゃんと1000マイル加算されていました。
当たり前か(^_^;)

1枚しか持って行ってないのに1000マイルもらうのはなんだか申し訳ないですね。。。


MUJIパスポートはある程度マイルがたまらないとポイントがもらえない仕組みなので、1000マイル自体がすぐ何かに変わるわけではありません。

でも、以前の特典だった10%オフ券(買い物があるときはいいけど、期限が短いのでそうそう買うものがなくて結局使わなかったりした)とか、ゲルインクボールペンと引き換えだったころはペンが何本もたまったりしてた(苦笑)ので、マイルのような特典のほうがワタシ的にはありがたいかもです。




暮らしをシンプルにするヒントが見つかるかも!? にほんブログ村 ライフスタイルブログ


ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしていただくとこのブログにポイントが入る仕組みになっています。
よろしければ、応援クリックお願いします!
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【講座のご案内】

ライフオーガナイザー2級認定講座
12月6日(水) 丸子テラス(東急線新丸子駅徒歩2分・JR武蔵小杉駅徒歩8分) 募集中

リユースマスター®2級資格認定講座
次回開催は未定です

リユースマスター®1級資格認定講座(全2回)
次回開催は未定です


by yoshi_note | 2016-09-23 12:00 |  _モノを手放す | Comments(0)
2016年 09月 02日

【混ぜればごみ、分ければ資源】昨日の撮影で、捨てることに抵抗がある方が…

昨日は雑誌の取材でした!
家の中にある「捨ててもいいけど捨てられないモノ」が今回のターゲット。

b0184205_09552981.jpg

写真は、洗面所エリアの「捨ててもいいけど捨てられないモノ」のタオル。家族数にしては多いので選抜したところです。

たくさんのタオルをまんべんなく使うよう、ときどき奥と手前を入れ替えてたとのことで、管理に労力を割いていらっしゃったのですが、量が減ったことでその手間も軽減!

「棚にすっきり収まってる~~」

と喜んでいただけました^^


*     *     *


といっても、「捨てる」に抵抗がある方にいきなり「捨てましょう!」はなかなか難しく。

今回の読者の方も、

「捨ててもいいんですけど、まだ使えるから…」
「使えるものを捨てるのはもったいなくて…」

ふんぎりがつかないご様子。


私もまだ使えるものをごみにするのは抵抗があります。

そう!ごみにするのは、なんです。
そこで、

私「もし、資源回収やっているなら、それに出すのもリサイクルになるんですよ」

読者さん「衣類は出したことはあるんですけど、タオルもいいんですか!?」

私「(自治体のサイト確認後)タオルも大丈夫です。出せますよ!」
 「ただ捨てたらごみだけど、分けて捨てればごみじゃなくて資源になるんですよ。」

読者さん「そうなんですね~。じゃあ…何かの資源に!」


捨てる=ごみになるイメージが強くてなかなか捨てられなかった読者さんも、「何かに活かすことができるのなら…」と、その後の手放し方がだんだんスムーズに。
撮影を見に来ていたご友人も驚くくらいでした(笑)

撮影の様子は発売になりましたらお知らせしますので、ぜひ紙面にてご覧ください。


*     *     *


ただ捨てるのも確かにもったいないのですが、捨てるのがもったいないから使わずに置いておくのも結果的にはただ捨てるのと同じこと。
モノが何にも活かされていない状態なんです。


少しでもモノを活かすためにモノにあった手放し方を知っていると、捨てる作業も楽になりますよ!

そんなときのために、”リユースの知識や技術をもつ「捨てない片づけ」を促進するスペシャリスト”がリユースマスター
(私とリユースについては過去記事をどうぞ!)
ごみにすることに抵抗がある人は、ぜひリユースマスターにご相談くださいね!





暮らしをシンプルにするヒントが見つかるかも!? にほんブログ村 ライフスタイルブログ


ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしていただくとこのブログにポイントが入る仕組みになっています。
よろしければ、応援クリックお願いします!
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【講座のご案内】

ライフオーガナイザー2級認定講座
12月6日(水) 丸子テラス(東急線新丸子駅徒歩2分・JR武蔵小杉駅徒歩8分) 募集中

リユースマスター®2級資格認定講座
次回開催は未定です

リユースマスター®1級資格認定講座(全2回)
次回開催は未定です


by yoshi_note | 2016-09-02 11:13 |  _モノを手放す | Comments(0)
2016年 08月 11日

今月の「片づけ収納ドットコム」はリユース特集です。

こんにちは、川崎市のマスターライフオーガナイザー吉川圭子です。
世の中はそろそろお盆休み?私の周りでもちらほらと旅行や帰省する人が増えてきました。

一応私も今日から夏季休業、のはずが。
なんだかんだで急きょ仕事が2,3件入り、明日あさっては打ち合わせです。
きっと電車はすいてるかな(笑)



ということで。
片づけ収納ドットコムの記事更新のおしらせです。



今月の片づけ収納ドットコムは「リユース」がテーマ。
ブログでも何度か書いてますが、ヤフオク歴はかなり長い私。
リユース大好きです。

捨てるのは簡単だけど、捨てる前にどうにかできないか?って思っちゃうんですよね。
子ども服もけっこうヤフオクで売りましたよ。


とはいえ、リユースする手間にハードルを感じる人が少なくないのも事実。
今後はそういう人のために、オーガナイズ作業で出た不用品をリユース代行するサービスも考えています。
(古物商も取ったので!)

そうそう、リユースマスター2級講座のほうも次回は9月に開催する予定です。
こちらも決まり次第ブログでご案内しますね!

暮らしをシンプルにするヒントが見つかるかも!? にほんブログ村 ライフスタイルブログ



ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしていただくとこのブログにポイントが入る仕組みになっています。
よろしければ、応援クリックお願いします!
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【講座のご案内】

ライフオーガナイザー2級認定講座
12月6日(水) 丸子テラス(東急線新丸子駅徒歩2分・JR武蔵小杉駅徒歩8分) 募集中

リユースマスター®2級資格認定講座
次回開催は未定です

リユースマスター®1級資格認定講座(全2回)
次回開催は未定です


by yoshi_note | 2016-08-11 23:59 |  _モノを手放す | Comments(0)
2016年 06月 27日

ボロボロになるまで。

b0184205_1457321.jpg


下の子たちのプールバッグ。
丸3年くらいかな、使ったのは。


対処療法的にテープで止めたりもしたのだけど、扱いが雑な下の子たちには焼け石に水?

もっとモノをていねいに扱う子に買われていればもうちょっと寿命も長かったのかもしれないけれど、まあここまで使い倒したと思えばバッグ的にも本望、と思うことにします(笑)


新しいプールバッグは小学校卒業まで破れませんように!



暮らしをシンプルにするヒントが見つかるかも!? にほんブログ村 ライフスタイルブログ



ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしていただくとこのブログにポイントが入る仕組みになっています。
よろしければ、応援クリックお願いします!
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【講座のご案内】

ライフオーガナイザー2級認定講座
12月6日(水) 丸子テラス(東急線新丸子駅徒歩2分・JR武蔵小杉駅徒歩8分) 募集中

リユースマスター®2級資格認定講座
次回開催は未定です

リユースマスター®1級資格認定講座(全2回)
次回開催は未定です


by yoshi_note | 2016-06-27 15:08 |  _モノを手放す | Comments(0)
2015年 10月 14日

【モノを手放す】子どもと一緒にフリーマーケット

こちら神奈川では、気持ちの良い天気が続いています。


連休中、フリマをやりました。

b0184205_13342447.jpg
朝は寒いと思って長袖を着てきたら、防寒ではなく日焼け防止?なくらいのいい天気でした



子どもたちと一緒にやるのは2回目。
前回のフリマで、自分で稼ぐことに味を占めた?次女のリクエストです。


取材や講座などで「子どものおもちゃを手放す良い方法は?」と聞かれることがあるのですが、フリーマーケットはひとつの方法としておすすめしています。

我が家の場合は、フリマで売ってフリマで買っているので、モノの量が必ずしも減っているか?というとそうでもないのですが(汗)。家の中のものが循環している、という点ではまあいいのかも、と思ってます。


そこで、子どものものを手放すのにフリマがおすすめ!なポイントをまとめてみました。


*     *     *


フリマのおすすめポイントその1 リアルお店屋さんごっこ

お店屋さんごっこは小さい子の遊びの一つですが、『実際のものを売って実際にお金をいただく』という、リアルお店屋さん体験ができるのがおすすめポイントの1つ目。


普段の生活でモノを買うことは体験できても、モノを売ることはなかなか体験できないですし。モノを買う時にも混んでいるレジだとお金の受け渡しを子どもにさせるのも気が引けますしね。

そんな中、フリマはイベントチックなので、気兼ねなくお店屋さん体験をさせられます。



フリマのおすすめポイントその2 お金の計算

おすすめポイントの2つ目はお金の計算をすることで勉強にもなるということ。
1ケタ~3ケタくらいの計算なので年齢的な区切りはありますが。

うちの下の子たちは小3ですが、おつりを渡すときなど頭の中で計算しなきゃいけないので、いいトレーニングになってます。


それ以外にも、モノの価値と値段には関係性がある、ということも学べます。

初めてフリマをしたときは、不当に高い値段つけたりとか、逆にこんなに安くていいの?という値段をつけたりとかでしたが(笑)、今回は「これはいくらなら買ってもらえる」とか、だれも欲しがらないようなものはフリマに出すのをやめたりとか、少しずつ考えるようになりました。



フリマのおすすめポイントその3 次に使う人の顔が見える

これは、感情面で手放すのが苦手なお子さん向けのポイントですが、オークションやリサイクルショップだと次に使う人が誰なのかがわからないけれど、フリマだと対面式なので顔が見えることで安心して、手放しやすくなります。

うちの子も、自分のおもちゃを自分よりも小さい子が「ほしい!」と言ってくれるのが、まんざらでもない様子です。


このポイント、親が手放すのに抵抗がないタイプだとなかなか分かってもらいにくいのですが、「譲り先が何であろうがモノを手放すことには変わりはない」という価値観もあれば、「譲ったあとどうなるかがイメージできれば譲ることができる」という価値観もあります。


*     *     *


フリーマーケットはいつでもどこでも開催しているわけではありませんが、モノの手放し方の一つの方法として考えるのもいいと思います。

どなたかの参考になれば嬉しいです^^



暮らしをシンプルにするヒントが見つかるかも!? にほんブログ村 ライフスタイルブログ



ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしていただくとこのブログにポイントが入る仕組みになっています。
よろしければ、応援クリックお願いします!
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【講座のご案内】

ライフオーガナイザー2級認定講座
12月6日(水) 丸子テラス(東急線新丸子駅徒歩2分・JR武蔵小杉駅徒歩8分) 募集中

リユースマスター®2級資格認定講座
次回開催は未定です

リユースマスター®1級資格認定講座(全2回)
次回開催は未定です


by yoshi_note | 2015-10-14 14:48 |  _モノを手放す | Comments(0)
2014年 07月 07日

NHKあさイチ『どうする?親の家の片づけ』

今日のあさイチ、『どうする?親の家の片づけ』で、実家の片づけに関する悩みの特集をやってました。

この手のTVをいつも見逃してしまうため、せっかく見たから感想なんぞを書きたいと思います。


*     *     *


自分ではない誰かの片づけに悩んでいる人、結構多いです。。。

「子どもが片づけられない」「夫(妻)が片づけられない」といった、普段一緒に暮らしている家族に対する悩みもさることながら、「実家の(普段一緒に暮らしていない)親が片づけられない」といった悩みもよく聞きます。


思うのは、シニア世代に限らず、片づけられない状況というのは1日でいきなり作られたわけではなくて、毎日の、ほんのささいなことが積み重なって、気づいたら一人ではどうにもできなくなってしまった、というケースが多いんですよね。

特に、親世代の場合、我が家もそうですが、離れて暮らしているため、以前との変化が大きく感じられてしまうのでしょう。

子ども的には、久しぶりに見た実家の違いに驚くかもしれませんが、親的には毎日暮らしていく中の少しずつの変化だったりするので、「どうしてこうなってしまったのか?」は本人もわからず、それが一番知りたいのは親本人かもしれません。

その辺りをまず踏まえておくだけでも、違ってくるんじゃないかと思います。



視聴者の方からのFAXもいろんな意見がありましたね。

「捨てるというと抵抗があるから、『ちょうだい』と言ってもらってきて、こっそり捨てる」という意見もあれば、「その方法をやったら、『娘がほしがるから』ともっとモノをためるようになってしまって逆効果だった」という意見もあったりとか。

これを見て、やっぱり片づけには万人に合う方法はないんだなぁ、とつくづく思いました。。

片づけの悩みって、根が深いし奥が深いです。


*     *     *


それから、番組でひとつ気になったのが、片づけ業者がやってくれる内容についてのフリップ。
正確な表記は忘れてしまったのですが、「要不要の分別」って…

コレ、他人がやったら意味ないし。。。
便利屋さんのような、処分を業としてる人は別だけど…。

そのモノが必要かどうかは、モノの持ち主にしか分からないんだから。


自分の持ち物をひとつひとつ見極め、まさに片をつけていく。
だから大変であり、同時に自分で納得して片をつけたものなのだから、後悔する気持ちも起こりにくくなるのだと思います。

いろんな業者さんがいますから、ご依頼の際には、業者は何をしてくれるのか?業者に何をしてほしいのか?をしっかり見極めて下さいね(^^)


ちなみに、ライフオーガナイザーは「捨てる」からはじめません。
自分にとって必要なものを「選ぶ」ことを、大切にしています。

全国各地にライフオーガナイザーはいますので、お近くのライフオーガナイザーは協会サイトにてご確認くださいませ!


今日はこれから取材です。
いく前にサクッとブログ更新するつもりがギリギリになってしまいましたが、今日も一日頑張ります(^^)



ブログ更新をサボってたのは、片づけ大賞が終わったから気を抜いてるわけではなく、
ちょっと家族旅行に行ってました^^;
しかも、旅行中にiPhoneをぶつけてしまい、画面がひび割れ涙目な私です。。
そんな私にせめてクリックお願いします(笑)
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【講座のご案内】

ライフオーガナイザー2級認定講座
12月6日(水) 丸子テラス(東急線新丸子駅徒歩2分・JR武蔵小杉駅徒歩8分) 募集中

リユースマスター®2級資格認定講座
次回開催は未定です

リユースマスター®1級資格認定講座(全2回)
次回開催は未定です


by yoshi_note | 2014-07-07 10:32 |  _モノを手放す | Comments(0)
2014年 06月 22日

【手放し先情報】ごみとして捨てたくないあなたへ。衣類のリサイクル情報2014

一昔前に比べて、着なくなった衣類を手放しやすい仕組みがだいぶ増えてきた感じがします。

久しぶりにリサイクル情報ということで、「もう着ないけれど、ごみとして捨てるのには抵抗がある」方のための、衣類のリサイクル・下取り情報をまとめてみました。

私が利用したことがあるもののうち、利用しやすいものをご紹介します。


■H&M
http://www.hm.com/jp/longlivefashion

店舗へ直接持ち込みます。
洋服や布製品ならなんでもOK。持ち込める点数に制限なし。
持ち込み1袋ごとに1枚の割引クーポンがもらえます。



■古着deワクチン
http://furugidevaccine.etsl.jp/

申し込みは、赤すぐネットより。

段ボールなし(1080円)と段ボールあり(1620円)の2種類より選ぶ。
申し込みをすると宅急便の伝票(と、段ボールありの場合は専用の段ボール)が送られてきますので、段ボールに詰めて発送します。



■丸井(春と秋頃、年2,3回程度行っている)
http://www.0101.co.jp/shitadori/index.html?from=01_pc_top_left

店舗へ直接持ち込みます。1回の持ち込みは15点まで。
持ち込んだ点数分の割引券がもらえます。



■ワールド「エコロモキャンペーン」(年2回程度)
http://corp.world.co.jp/csr/social/ecoromo/

ワールドブランドのお店が入っている百貨店などで、下取りをしています。
(持ち込みはワールドブランド以外のものもOK)
1回の持ち込みは15点まで。
持ち込んだ点数分の割引券がもらえます。



■ナカノ株式会社
http://www.nakano-inter.co.jp/recycle/about.html

繊維リサイクルを行っている会社。
宅配(送料元払い)にて送付。



■東京リサイクル運動市民の会
https://trx.jp/usedClothesCollection.xhtml

フリーマーケットを開催している団体です。
宅配(送料元払い)にて送付。もしくは、それぞれのフリーマーケット会場へ直接持ち込みも可。





店舗に直接持ち込みするもの、宅配にて受け付けているもの、それぞれpickupしてみました。


それ以外にも、有名どころではユニクロも通年衣類回収を行っています。
ユニクロの場合は自社製品のみですが、上記のリサイクル・下取り情報は他社製品もOKです。


衣類のリサイクル率は、他の資源に比べて低いそうです。
このような仕組みをうまく利用して、自分にも、世の中にも負担の少ない方法で手放せるとよいですよね。


「モノは減らしたいんだけれど、ゴミとして処分するのは抵抗がある」という方、
「プロに頼むと無理やり捨てられてしまうのでは?」と心配な方、

どうぞStandard+までご相談ください^^
納得できる手放し方を一緒に模索いたします。



暮らしをシンプルにするヒントが見つかるかも!? にほんブログ村 ライフスタイルブログ



ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしていただくとこのブログにポイントが入る仕組みになっています。
よろしければ、応援クリックお願いします!
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【講座のご案内】

ライフオーガナイザー2級認定講座
12月6日(水) 丸子テラス(東急線新丸子駅徒歩2分・JR武蔵小杉駅徒歩8分) 募集中

リユースマスター®2級資格認定講座
次回開催は未定です

リユースマスター®1級資格認定講座(全2回)
次回開催は未定です


by yoshi_note | 2014-06-22 23:58 |  _モノを手放す | Comments(0)


「もっと暮らしに貪欲に!」 ライフオーガナイザー吉川圭子(yoshi)のブログ。神奈川県川崎市在住。無印の家に住んでます。

by yoshi
オーガナイズサービス、各種セミナー、取材のご依頼は下記公式サイトよりお願いします。

Standard+
http://standard-plus.net/




*     *     *
ライフログ
監修
監修協力
取材協力
最新の記事
タグ
記事ランキング
検索
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
ゆうさん コメント..
by yoshi_note at 23:50
写真の左下に写っている白..
by ゆう at 15:50
> 鍵コメKさん こち..
by yoshi_note at 16:16
ブログジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
取材協力(フリーペーパー)

取材協力(新聞)





所属団体